次男6才の作品「ともだちの絵」

0

    絵塾で描いた、「ともだちの絵」です。

    左から2人目が自分です。

    「自分」を描くときの目・鼻・口のデザインが決まっているのがおもしろいです。

    いつもこの顔を描きます。

     

    真ん中の木は桜だと思います。

    全員黒い服を着ているのは、長男が黒い学生服を着ているので、そこからイメージしたようです。

    こういう、「現実」と「イメージ」を混同して好きなように描けるのが、子どもの絵の魅力の一つだと思います。

    おもしろいです。

     

    JUGEMテーマ:子ども工作


    コメント
    コメントする








       

    カレンダー

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << April 2019 >>

    ブログ記事

    カテゴリー

    アーカイブ

    最新のコメント

    白木屋リンク

    白木屋結納店ホームページ

    その他リンク

    プロフィール

    ブログ内検索

    おすすめ

    竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記
    竹林はるか遠く―日本人少女ヨーコの戦争体験記 (JUGEMレビュー »)
    ヨーコ・カワシマ・ワトキンズ
    終戦時に11歳の著者が朝鮮半島から日本へ帰国する苦難の体験記。アメリカでは中学の教科書に使われる良書です。日本では2013年にやっと日本語版出版。歴史の真実が少しでも広がれば良いです。

    おすすめ

    世界のアート図鑑 (単行本)
    世界のアート図鑑 (単行本) (JUGEMレビュー »)

    子ども用にも大人用にも。とてもわかりやすい美術図鑑です。アートの世界を分かりやすく網羅。

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM
    ブログパーツUL5